本当は教えたくない(笑)伊豆ダイビングツアーや講習の帰りに寄る食事処の紹介

ダイビングショップのスタッフって、年に何度も伊豆に行きます。

私も伊豆でダイビングをするようになってから数えると、もう何千回と伊豆に行ってます。

伊豆には美味しい食事処やお土産屋さんがたくさんあります。

伊豆に行くたびに美味しい食事処を探してあちこち行きましたが、伊豆は観光地なので基本的に高いです(^^;

でも!テレビや雑誌などにはあまり紹介されないような安くて美味しいお店も有るんです!

海鮮料理が人気なのでこの記事の写真はそればかりですが、海鮮料理が美味しいお店はカレーや揚げ物なんかも美味しかったりします。

アズールマリノではもう長年使わせて頂いているお店が何軒かありますが、どこも本当に安くて美味しいです!

お土産屋さんも最近はいろいろ増えてきましたね。

今回は、アズールマリノが伊豆でダイビングした帰りに立ち寄るお勧めの食事処を紹介します。

伊豆の安くて美味しい食事処

アズールマリノでは基本的にランチはダイビングの帰りに美味しい食事処でいただきます。

そんな美味しい食事処を思いつく限り全部紹介します(笑)

西伊豆沼津からぐるっと伊豆を回って小田原までの区間で紹介。

先ずは西伊豆の沼津港から。

にし与

スタッフにも人気の食事処です。主に獅子浜や静浦辺りでダイビングをした帰りに立ち寄ります。刺身がどれも新鮮で美味しいです。

ただ、土日などはかなり並んでいるので、残念ながら平日限定で行ってます。

弥次喜多

ここも主に獅子浜や静浦辺りでダイビングをした帰りに寄ります。ここは沼津港からはかなり離れていますし、大通りからちょっと入ったところにポツンと一件あるようなお店なので、土日でも比較的入りやすいです。ただ、私たちダイバーが寄るのはランチタイムよりちょっと遅い時間というのもあります。土日のランチタイムはかなり並ぶようです。

刺身も美味しいですが、揚げ物も人気。とにかく安くてボリュームがあります。

ロブロイ

ここは数年前から行き始めた食事処。外観はとてもお洒落で、メニューもパスタやカレーなどの洋食系が充実しています。ですが、ここにはダイバー用の定食メニューがありまして、海鮮丼とフライ定食のどちらかを選べます。

いつもどっちにするか迷いますが、でも結局私はほとんど海鮮丼(笑)

海鮮丼を頼むとフライも少し付いてきます。

いや、少しというより、結構付いてきます。

フライ定食のフライは結構な量です。

海鮮丼も美味しいですし、フライもすごく美味しい。

そしてメインの食事以外にもサービス満点で、なかなか全部食べるのは大変な位です。

いつも本当にありがとうございますm(__)m

ちなみにここも獅子浜や静浦の帰りに寄るお店です。

貝殻亭

ここは何と言ってもアズールマリノが一番お世話になっているお店。

アズールマリノが出来た当初(2002年)の頃から使わせて頂いてます。ですから、一番古くからのお付き合いになります。

以前は西伊豆の沼津から近いエリアでダイビングといえば大瀬崎と井田くらいしか無かったですから、日帰りで西伊豆にダイビングをした帰りには必ず寄ってました。その後、もっと手前にダイビングポイントが3つも出来てしまったので、大瀬崎や井田へ行く機会は少し減りましたが、それでも大瀬や井田の帰りには必ず立ち寄る食事処です。

ここもロブロイさん同様、ボリューム感があってネタも新鮮。

お勧めは白身魚の漬け丼や生イカ丼、それにカサゴのから揚げ定食もおすすめ。

私はこれまで白身魚の漬け丼を一体何倍食べたんでしょうね。

それこそ大瀬や井田しか行ってなかった頃は、夏は毎日のように漬け丼を頂いていた時期もありましたよ(笑)

でも、ここは実は生魚以外にもお勧めメニューがたくさんあります。

先ずはカレー。カレーばかり食べていたスタッフもいました(笑)

そして最近できたメニューがラーメン。

最近はこのラーメンばっかり食べるスタッフがいます(笑)

鯛で出汁をとった美味しいラーメンだそうです。私も食べたいとは思うのですが、どうしても漬け丼とか焼き魚に行ってしまう・・・

ここはお客様にも大好評で、

「潜るのはどこでも良いので貝殻亭に行けるところが良いです」

というリクエストもいただくほど。

さらに最近できた平沢のダイビングポイントからは歩いてすぐと便利です。

本当にいつもありがとうございます(^^)

うまいや

ここは上に書いたお店とは場所が全然違って、西伊豆でもちょっと下った方にあります。

ここへ行くのは黄金崎や安良里、田子でダイビングをしたときですが、閉店時間がちょっと早めなので寄れない事も多いです。

以前よりも食事の内容がグレードアップしたような気がします。

よこ田

今食べログ見たら横田食堂になってますね。よこ田だと思ってたけど・・・

ここも長年お世話になっております。

安良里か黄金崎でダイビングをした帰りに寄ります。黄金崎だとちょっと遠回りになってしまうのですが、それでも寄る価値アリなお店なんです。

店長が好きなのは金目の煮魚定食!

伊豆で普通に観光客向けの海鮮料理屋なんかで食べたら2000円以上はします。

でも、ここはとてもリーズナブル。

あと海鮮丼も美味しいですよ。

さくら

ここは雲見の帰りにしか寄れません。

雲見と言えば、伊豆でも結構南の方で、アズールマリノでも泊まりのツアーでしか行きません。

その雲見でダイビングをした帰りに寄るのが「さくら」です。

ここが凄いのは何と言っても量、ボリューム!

さすがに最近はここで食べるのは蕎麦にすることが増えました(笑)

蕎麦を頼んでも、それ以外にいろいろ食べれて満腹になります。

もちろん、初めて行く方には断然、丼を頼んで欲しいです。

2度美味しいです(笑)

何を頼んでも、ところてんが食べ放題で、さらに天ぷらの盛り合わせが付いてきます。しかも大量に。

ここで食べた後は、もう夕飯食べれないくらい満腹になります。

でも、夜になったらちゃんとお腹空くんですけどね・・・。

花季

さて、これまで紹介したお店はすべて西伊豆にあります。

ここからは伊豆の東側になります。

と言っても、残念ながらアズールマリノが日帰りで行く東伊豆のエリア(伊東近辺)には余り食事処がありません。

もちろん、選ばなければいくらでも有るのですが、先ず観光客向けのお店が多いので値段が高い(-_-;)

しかも閉店時間が早くてダイビングをした帰りに寄ろうと思ってもやってません。

そんな伊東に、一軒だけアズールマリノがずっとお世話になっている貴重な食事処があります。

それが花季。

「はなごよみ」と読みます。

ここは刺身が食べれる方は絶対刺身系がお勧め!

マスターが仕入れる魚は間違い有りません。

その日にお勧めのサカナの刺身を用意してくれてます。冷凍していない生のマグロが食べられる貴重なお店。

あと天丼もお勧めですし、から揚げ丼も美味しそうです。

暇な時はマスターが手品を見せてくれます(笑)

サドルバック

いきなり真鶴方面まで飛んでしまいました。伊東から真鶴の間には熱海があり、熱海にもダイビングポイントがあります。アズールマリノでもかなり良く行くポイントです。

でも、残念ながら熱海には正直“ここ”というお店が無いんです。どこか良いお店ご存知の方がいらしたら教えてください。出来れば駐車場ありで、2時位まで営業しているお店を(^^;

さて、熱海から東京方面に変える途中にあるサドルバック。

ここはかなりお洒落なお店で、デートで使う方も多いようです。

しかも窓からは海が一望。特に天気が良い日のテラス席はデートにぴったり!

もちろん、私たちはデートじゃないので店内でまったりログ付け(笑)

メニューには海鮮系もありますが、ここで食べて欲しいのは何と言ってもグラタン・ビーフシチュー・カレーパンのいずれかです。

どれもパンが器代わりになっていて、パンをくり抜いた中に入ってます。

グラタン・ビーフシチュー・カレーパンの3つのメニューがあります。カレーパンと言っても、パン屋に売っているカレーパンとは全く違い、パンの器に入ったカレーです。ここのカレーは魚介の出汁で作られていて美味しいですよ。普通のカレーライスもあります。

真鶴漁港のお店

真鶴漁港にも海鮮料理屋さんが何軒かあります。昨年から使わせて頂いているお店が一つありまして、ここはとても小さいお店なのですがネタは新鮮ですし、本当にその日に真鶴漁港で水揚げされた魚だけを使っているようです。普段あまり口にしないような貴重な魚が出ていることもあります。

目の前に「真鶴 魚座」が有ります。

でも正直魚座よりは前の小さな店の方がリーズナブルでお勧め(^^)

そのお世話になっているお店の名前は、ちょっと忘れました(^^;

調べても出てきませんでした。今度行った時にメモして来ます(笑)

漁港の駅 TOTOCO小田原

先日も記事にした漁港の駅 TOTOCO小田原です。

ここに寄るのはそんなに多くは無いと思いますが、ラーメンは食べてみたい!

魚市場食堂

個人的に、ここはなかなか名前が覚えられません(笑)

シンプル過ぎるのか。

いつも「早川港の2階にある店」と言ってます。

ここと、漁港の駅 TOTOCO小田原は多分どっちも同じ経営で、漁協がやってるのかな。

個人的には食事だけ考えたら魚市場食堂の方が好きかな。

ただ、漁港の駅 TOTOCO小田原も魚市場食堂も、土日はなかなか厳しい。

特に観光シーズンや連休は絶対無理(笑)駐車場に入るだけでもかなり時間がかかります。

でも土日でも観光客の少ない日は有りますので、そう言う日にたまに行ってます。

平日はかなり利用させていただいています。

TOTOCOも、魚市場食堂も、福浦や江之浦でダイビングをした帰りに立ち寄るお店です。

緑水門

マグロ好きな方には超お勧め!

マグロに力を入れているお店で、丼を頼むとマグロのいろんな部位が乗ってきます。普段口にしないような部位も入っていて、そして美味しい!

土日は混雑する早川港にありますが、裏に専用の駐車場があり(かなり狭いので大きめの車で運転に自信の無い方は漁港の駐車場がお勧め)、混雑具合もそれ程ではありません。

ただ、料理が出てくるまでにすご~く時間がかかる時があります。

以上、アズールマリノがダイビングの帰りに立ち寄る食事処の紹介でした。

最初書き始めた時は、実はお土産屋さんも一緒に紹介するつもりで書き始めたのですが、食事処だけでも結構なボリュームになったので、お土産屋さんはまた別のページで書きたいと思います。

この記事を書いた人

店長 かない

店長 かない

PADIのダイビングインストラクターであり、アズールマリノの店長です。