普段の伊豆ツアー以外にも、イベントを兼ねたツアーを行っています。今年のイベントツアー情報は決まり次第順次こちらのページにアップしていきます。

みんなでつくるサンゴマップ

昨年同様、サンゴマップ実行委員会による「みんなでつくるサンゴマップ」に協力し、サンゴみんなでサンゴの情報提供に協力します。ここで言うサンゴは造礁サンゴと言われるものだけです。造礁サンゴは沖縄などで良く見られる固いサンゴですが、伊豆にも場所によってたくさん生息しています。サンゴを観察できる場所では観察して報告いたしますが、サンゴが無い場所についても「サンゴが無かったよ」と報告します。2019年の沖縄ツアーは西表島を予定していますが、もちろんそこでもやりますよ!参加方法について、詳しくはこちらをご覧ください。

私のふわふわサンゴツアー

ソフトコーラル

伊豆には造礁サンゴよりも、「ソフトコーラル」と言われるサンゴの方がたくさんあります。特にボートダイビングのポイントに行くとお花畑のようにたくさんのソフトコーラルが群生しているのを見ることができます。「私のふわふわサンゴツアー」では、ソフトコーラルが群生しているポイントに行って、「自分の好きな自分のサンゴ」を見つけてもらうツアーです。そこで自分の好きなサンゴの写真を撮っておきます(カメラが無い方はスタッフが撮影します)。ダイビング終了後はインストラクターと一緒に見た場所を水中マップやログブックに記録しておきます。そして、また次の機会に同じ場所に行けたら、そのサンゴの成長を記録していきます。自分の好きなサンゴを記録しておき、また同じサンゴに会いに行くのって、想像するだけでも楽しいと思いませんか?詳細はまた後日アップいたします。

遠征ツアー

GW八丈島ツアー

八丈島といえば、八丈ブルーと言われる済んだ青い海で有名な人気のダイビングスポットです。八丈島は伊豆諸島の中でも最も遠い方の島で、その分海の綺麗さや生物、水中環境は伊豆とはかなり異なります。昨年のGWは伊豆大島に行ったので、2019年は八丈島へ行くことにしました。お客様からのリクエストもいただきました。

八丈島の見どころですが、潜れればほぼウミガメに出合えます。特にウミガメの中でも可愛いいアオウミガメがたくさん住んでいます。子ガメに出合えることも多く、波間で一生懸命餌を食べている子カメはとても可愛いいです。さらには熱帯域に生息しているカラフルな魚や、ユウゼンという魚も見られることで有名です。また、八丈島はウミウシも多く見ることができます。

日程:

初夏の西表島ツアー

 

田子イカ祭りツアー

ダイビングの後は美味しいイカを頂きます!田子のボートダイビングは伊豆の中でも特にお勧めの素晴らしいポイントです。そしてアズールマリノがいつも利用させて頂いているサービスでは、毎年六月にイカ祭りを開催しています。近年イカが不良で、昨年もイカが余り出せなかったとのことで、代わりにサザエを出して頂けました(^^♪
無料で頂けるとてもおいしい企画です。早めにご予約下さいね!