【先着10名様限定】ダイビングライセンス取得-夏のキャンペーン

アズールマリノのコースは全て経験豊富なPADIの公認インストラクターが実施します。発行されるライセンスカードは、すべて世界中で使えるゴールドカードです。

アズールマリノのコンセプト

自立したダイバーを目指そう!

ダイビングをはじめたお客様が、インストラクターがいなくても「自分の力で潜れる」実力をつけていただけるようにすること。それがアズールマリノのコンセプトです。

意外と知られていませんが、本来のPADIのシステムは、ダイビングのライセンスを取得すればインストラクターがいなくても自力でダイビングができるようになるというものなのです。

しかし、ほとんどのお店はそのようには教えません。なぜなら、お客様が自分で潜れるようになってしまったら、ショップのツアーに参加しなくなってしまうかもしれないからです。

でも、インストラクターと一緒に潜っているだけだと、自分で安全管理をすることが出来なくなってしまいます。そうなると何が問題かというと、何かちょっとしたトラブルが有った際に「自分で対処できない」ダイバーになってしまうのです。車の免許を取っても、助手席に乗ってばかりで運転しなければどんどん運転が出来なくなりますよね?それと同じです。

さらにいうと、海外ではインストラクターやガイドを付けたとしても、「自分の安全管理は自分でしっかりやってね」というのが前提になっています。いきなり突き放されてしまうのです。そういう状況になって初めて「もっときちんと教わっておけば良かった」と気づきます。

だからこそ、お客様が世界中どこでダイビングをしても困らないように、自分のことは自分でしっかりできるダイバーになって頂きたいというのがアズールマリノのコンセプトです。

それがお客様が安全にダイビングを続けるために、何よりも大事なことだからです。

もちろん、いきなりは難しいです。それ以前に、先ずは海の中の環境に慣れる必要があります。アズールマリノではお客様がダイビングを続けやすい環境を作っています。ダイビングを続けて頂きながら、少しずつ自立したダイバーになれるよう、経験豊富なインストラクターがしっかりサポートさせていただきます。

アズールマリノのダイビングライセンス取得コースはここがお勧め!

伊豆まで無料送迎

アズールマリノでは、伊豆の海まで無料で送迎を行っています。

電車や車で首都圏から伊豆まで往復すると1万円前後かかります。ダイビングのライセンスを取るとなると、学科講習1日、プール講習1日、海洋実習がコースによって1日か2日間で合計3、4日は必要なので、交通費だけでも3万円~4万円の出費に。つまり、ダイビングのライセンス取得が60,000円だったとしても、かかる費用としては10万円近くになるということです。

アズールマリノは集合場所がお店はもちろん、所沢近辺や入間市近辺など各所にあり、そこからはお店の車で伊豆の実習地までお送りします。ダイビングは慣れるまでかなり体力を使い、体も疲労しますが、送迎付きなら帰りの車はしっかり休養を取って頂けるので安心です。費用的にも自分で電車や車を使って伊豆まで行くよりずっとお得です。
道中は同じダイビングを楽しむ仲間どうし。初めて会う人でもきっと帰りには仲良くなれますよ。

西伊豆にも行ける!

夏から秋にかけてはダイビングが真っ盛りになります。海洋実習地は、交通の便が良い場所はどうしても混雑してしまい、芋洗い状態になってしまいます。

そんな時期にお勧めなのが西伊豆。西伊豆の多くのダイビングポイントは、電車の路線が通っていないので交通の便が悪く、その分空いていることも多いのです。

アズールマリノでは、海洋実習の際、水質の良い真鶴エリアをはじめ、伊豆の西側、東側と、状況に応じてお客様が安全に、そして快適にダイビングができる場所を選んで行っています。

女性インストラクターが常勤で安心

アズールマリノでは女性インストラクターが3名常勤しています。1店舗に3名の女性インストラクターが常駐しているお店は、関東でもそう多くはありません。

ダイビングは他のスポーツと比べても少し特殊なスポーツなので、特にダイビングを始めたばかりの女性のお客様には女性インストラクターは心強い味方です。

また、もしウェットスーツを作る場合を考えても、実は30か所以上の採寸個所があります。アズールマリノでは、女性の採寸は必ず女性スタッフが行いますので、その点でも安心してご利用いただけます。

講習はすぐに始められます

女性インストラクターを含め、アズールマリノには現在6名のスタッフが皆様を海の世界へご案内しております。

もちろん、全員がPADIのプロ資格を所有しています。

だから講習もすぐにスタートしていただけますし、学科講習、プール講習、海洋実習、そしてダイビングのライセンス取得後のダイビングツアーまで、いつでもお客様の都合に合わせてご参加いただくことが出来る体制を整えています。

また、講習の受け入れ人数も制限していますので、都内のダイビングショップのように、「夏前に講習の申し込みをしたのに、講習が始められたのは秋だった」なんていうこともありません。

18年間無事故です

ダイビングでは事故は意外と起きています。でも、おかげさまでアズールマリノでは開業以来18年間無事故です。

ダイビング事故を起こさないために、少人数制はもちろんですが、それだけではなく、たくさんのチェック項目を設定し、お客様一人一人に合わせた状況判断を養うことが大切です。

そして何より大事なのは、お客様自身が事故を起こさないスキルを身につけていただくこと。それは決して難しいことではありませんが、ただ決められた講習だけをやっていても身にはつきません。もっともっとたくさんの知識やスキルを身につけ、それを海の中で実践することが何よりも大切です。

その時に一番お勧めの海で実習

伊豆の海にはたくさんのダイビングポイントが有りますが、実はその時の状況によって海のコンディションには大きな違いがあります。ある場所では波がざぶざぶしていたり、透明度が悪かったり、水温が低くて冷たかったり。かと思えば同じ日でも他の場所では穏やかで透明度も良く、水温も暖かかったり。いつも良かったり、いつも悪かったりという場所は有りません。その時の風向きや潮の状況によって変わるのです。

せっかく潜るなら、コンディションの良いところが良いですよね?

だから、アズールマリノではその時にコンディションの良い場所を選んで講習を実施します。こういう事ができるのも、小回りが利いて、どこでも潜れるインストラクターがいるからなのです。

豊富なメニュー

最初に取得できるダイビングのライセンスには2種類あります。最短3日で取得できるスクーバダイバーコースと、最短4日で取得できるオープンウォーターダイバーコースに分かれます。さらに、アズールマリノではそれらを取得するためのコースを複数設定しています。お客様のライフスタイルや今後のダイビングとの関わり方など、スタッフがヒアリングしてお客様に最適なコースをご提案いたします。

資料請求やお問合せはこちら

 

夏のダイビングシーズンに向けて、たくさんのキャッシュバック特典をご用意しております!

例えば、「アンケートに答えて頂くと3,000円引き」や、「ライセンス取得後の感想を教えていくと3,000円引き」、「ペア割引」、「女性限定割引」などなど、たくさんのキャッシュバック特典をご用意しております!

器材を購入しなくても特典が受けられて、最大限のキャッシュバックが受けられます。

数に限りがある特典もありますのでお早めに!

資料請求やお問合せはこちら

資料請求をしていただいた方全員に、「お勧めダイビングリゾート情報」の冊子をダウンロードプレゼントしています。

この冊子には、アズールマリノがこれまでツアー行った沖縄や海外リゾートのとっておきの情報を紹介しています。

例えば、「マンタが見たい」とか、「ウミガメが見たい」と思ったときのお勧めの場所や時期。

サンゴの綺麗な場所や、透明度の良い場所・・・

そんな楽しい情報をご紹介しています。

資料に含まれるもの

郵送でお送りする資料には、アズールマリノのご紹介はもちろんですが、その他にもお客様自身のためになる情報をたくさんご紹介しています。

ダイビングでは、事故を起こさないことが何より大事です。アズールマリノではおかげさまで開業以来無事故ですが、そのためにはたくさんの安全に関する事項があります。

その量は膨大で全てをお伝えするのは難しいですが、これからダイビングをスタートさせるお客様に少しでもお役に立てればとお送りしています。

また、ダイビングショップは価格がわかりにくかったり、実際に表示されている価格と説明会に行った時の価格が違うというのも良く聞くお話しです。

資料では、主なダイビングショップの実勢価格や比較情報などもお届けいたします。

PSD(スクーバダイバー)取得コース

PSD(スクーバダイバー)は、ダイビングが全く初めての方でも取得できるコースです。多くの方が、オープンウォーターダイバーからダイビングをスタートさせますが、このスクーバダイバーはより短期間で取得できるので、どうしてもお時間に余裕が無い方や、ダイビングができるかどうか、どうしても自信がないという方にはお勧めのコースです。

PADIスクーバダイバー ライセンスカード

PADIスクーバダイバー ライセンスカード

最短3日で取得できるコースです。知識開発、プール(限定水域)ダイブ、海洋実習を行います。海洋実習は2ダイブ必要ですが、通常は1日に2回のダイビングを行うので、最短日帰り1回で修了できます。(※追加講習が必要な場合、日数は変動します。)

価格 45,000円税別

料金に含まれるもの
ダイビング代、器材レンタル代、テキストなどの教材代、申請料、現地までの送迎


料金に含まれないもの
食事代、宿泊をご希望の場合は宿泊代(低水温期でドライスーツを使用する場合はドライスーツレンタル台が別途かかります。4000円/日)、追加講習が必要になった場合の実費

OWD(オープンウォーター)取得コース

ダイビングが全く初めての方でもこちらのコースからダイビングを始めることができます。

アズールマリノでは下記のゴールドカードを発行しています。このカードはPADIの正規のダイビングショップでのみ発行できるカードです。

PADIオープンウォータダイバー ライセンスカード

PADIオープンウォータダイバー ライセンスカード

最短4日で取得できるコースです。知識開発、プール(限定水域)ダイブ、海洋実習を行います。海洋実習は4ダイブで、これを2日間に分けて実施します。連続した2日間でなく、日帰り2回でご参加いただけます。(※追加講習が必要な場合、日数は変動します。)

価格 79,000円税別

料金に含まれるもの
ダイビング代、器材レンタル代、テキストなどの教材代、申請料、現地までの送迎


料金に含まれないもの
食事代、宿泊をご希望の場合は宿泊代(低水温期でドライスーツを使用する場合はドライスーツレンタル台が別途かかります。4000円/日)、追加講習が必要になった場合の実費

 

キャンペーンの適用には?

夏のダイビングシーズンに向けて、たくさんのキャッシュバック特典をご用意しております!

例えば、「アンケートに答えて頂くと3,000円引き」や、「ライセンス取得後の感想を教えていくと3,000円引き」、「ペア割引」、「女性限定割引」などなど、たくさんのキャッシュバック特典をご用意しております!

数に限りがある特典もありますのでお早めに!

2019年限定のライセンスカード

PADIでは通常のカードデザイン以外にも、AWAREカードと言うデザインがあります。これはPADIで毎年デザインを変えているカードなのでとても貴重。2019年はジンベエザメのデザインになりました。
PADI AWAREカード2019年

PADIの教材

ダイビングのライセンス取得コースには、下記の教材を使います。本来は下記の全ての教材を使用することが義務付けられているのですが、中にはテキストだけしか使用していなかったり、「教材はレンタルします」というお店もあります。

しかし、教材はとても重要なものですし、ダイビングは命に関わるスポーツなので、すべての教材をフルに使って頂いてしっかり知識を習得する必要があるのです。

また、ライセンス取得コースが終わってからも、ダイビングに行く前はテキストを見返してみたり、しばらくダイビングから遠ざかってしまった場合には必ず教材を使って事前に復習することが大事です。

 

 

コース取得までの流れ

コースのお申込みの前に資料請求をしていただくか、または直接ご来店いただいても結構です。なお、下記はオープンウォータダイバーコースを前提に説明しております。コースによって日数などが変わってきます。

step
1
お店でコース説明会に参加

説明会は予約制で、ほぼ毎日行っています。
学科講習や他のお客様の接客と重なってしまうとスタッフが対応できない場合もございますので、必ずご予約の上お越し下さい!

step
2
コースのお申込み

説明会当日にコースのお申込みをして頂くことも出来ますし、後日お越しいただいても結構です。

コースのお申込みには、お申込み金としてコース料金のうち25,000円をお支払いいただいております。ただし、キャンペーン特典で講習料金が25,000円を下回る場合は、特典適用後の金額がお申込み金となります。

クレジットカードもご利用できます。

step
3
自習

教材を使ってご自宅等で自習をしていただきます。

自習で使用する教材はDVDとテキストです。1章から5章まであり、各章の最後にテスト問題があります。そのテスト問題に回答を書き込んでいただき、学科講習の際に提出していただきます。

自習に要する時間は個人差がありますが、教材をお渡ししてから2~3週間くらいで学科講習に来られる方が多いようです。

また、オプションでDVDたテキストを使わず、インターネットを使ったEラーニングでの学習もできます。Eラーニングの際には学科講習が免除になります。

 

step
4
学科講習

お店で学科講習を実施します。所要時間は3~4時間程度です。

自習で解いて頂いた問題の答え合わせや、小テストなどを行い、最後に50問のテストを実施します。このテストで75%以上の正解率で合格となります。不合格だった場合には何度でも再テストができます。

その他、伊豆特有のダイビング事情や、リゾートでのダイビング情報など、楽しいお話しも。

オプションのEラーニングのを選んだ方はこの学科講習が免除になります。

学科講習は定休日を除いて毎日実施可能です。

step
5
プール講習

プール講習は主に室内の温水プールで実施します。インストラクター一人につき、お客様は3名様までとしていますので、安全に、短時間でスキルを習得することができます。

プール講習はダイビングのライセンス取得講習の中でも特にたくさんのスキルを実施するので、お客様の人数が多いとその分時間もかかってしまい、疲労も大きくなります。

少人数で実施することで、負担も少なく、しっかりとスキルを身につけていただけます。

プール講習は定休日を除いて毎日実施可能です。

step
6
海洋実習

海洋実習は2日間で実施します。通常は日帰りで実施しますので、お休みの日を利用して1日ずつ行います。

海洋実習の場所は、お客様の習得度や、透明度、水温など、その時の海の状況を考慮して実施場所を決定します。

海洋実習は定休日を除いて毎日実施可能です。

step
7
Cカード申請

すべての講習が終わりましたら、お店で申請手続きを行います。

申請手続きには写真が必要になります。この写真はCカードの裏面に印刷されますが、Cカードは身分証明書ではありませんので、証明写真でなくても大丈夫です。

スマホなどで撮影した写真で結構ですが、背景にほかの人が写っていないことなどいくつかの条件があります。

写真は印刷したものでなく、データでいただいております。

step
8
Cカードのお渡し

海洋実習

Cカードは申請後、2週間ほどでお渡しできます。

よくあるご質問など

オープンウォーターダイバーコースは必ず4日間で取得できますか?

いいえ、4日間は最短で取得できる日数の目安です。

「必ず4日間で取得できます」とうたっているお店も有りましたが?

どんなスポーツでも、人それぞれ習得できる時間に違いがありますよね!
ダイビングも人によってスキルが習得できる時間に多少の差があります。
特にダイビングは命に関わるスポーツなので、しっかりとスキルを習得して頂けるまで責任を持ってコースを実施しています!

1人でも参加できますか?

はい、お1人でも大歓迎です。7割程度のお客様が最初はお1人で参加されていますが、すぐにダイビング仲間ができます。

ダイビングの器材は購入しないとできませんか?

いいえ、すべてレンタルで始められます。

資料請求やお問合せはこちら

更新日:

Copyright© 埼玉のダイビングスクール アズールマリノ , 2019 All Rights Reserved.