スキューバダイビングのあれこれ

伊豆のダイビングポイント ネーミングプロジェクト

伊豆にはたくさんのダイビングポイントがありますね。有名なところでは大瀬崎や海洋公園、富戸、雲見など・・・

全部で30か所以上あります。

その各ポイントには、潜る場所が一カ所だけのところもあれば、さらにいくつかの場所に分かれているところもあります。

例えば、海洋公園のビーチポイントは一カ所です(ボートも有りますが、それはちょっと置いておきます)。

大瀬崎は、「大瀬崎」と言う大きな括りのポイントがありまして、その中でもさらに湾内、先端、門下などと分かれています。

ネーミングプロジェクトは、この名前ではなく、さらに水中での特徴的な場所に名前を付けて行こうというプロジェクトです。

具体的にポイントマップで説明していきます。

伊東を例にとって、伊東のポイントマップを使わせていただきました。

これは伊東で元々用意されているポイントマップです。ポイントは白根で、白根には「白根南」「白根中」「白根北」と3つブイが設置されていて、それぞれがダイビングポイントになっています。

この白根の水中は複雑な地形とソフトコーラルがみごとで、キンギョハナダイの群れもそれはそれは凄い数。

この地形の中でも、個人的にいくつか好きな場所がありまして、それが下記のマップ中の紫の丸印で記した場所です。

他にもいくつかあるのですが、特に好きな場所をピックアップしました。

これらの場所は、一応「水路」などと名前がついている場所も有るのですが、この際それも置いといて、みんなでお洒落な名前を付けて行こうというのがこの企画です。

そして、名前を付けてもらうのはあくまでお客様。お客様自身が「ここ面白い」と思った場所でも良いですし、私たちがいつも潜っていて好きな場所や特徴的な場所にどんどん名前を付けて行こうというプロジェクトです。

これに参加することで、お客様にとってもいくつかのメリットがあります。

1.地形や位置関係を把握しやすくなる
2.ログ付けが楽しくなる
3.名前がつくと愛着が湧く

他にもあるかも知れませんね。

さて、個人的には他にも意図があります。

それは、伊豆のダイビングポイントそのものの名前を変えていきたい!と言うこと。

多分、たくさんのインストラクターやガイドさん、特に地元のガイドさんには反対される可能性も大ですが(笑)

なぜ変えたいかと言うと、リゾートに比べて名前がイケてない!の一言です(笑)

最近、現地のガイドさんたちと話してても、まず良い話は聞きません。お客さんが減ったという話ばかりです。

ボートのこと、施設のこと、思いつく改善点は山ほどありますが、難しい諸事情があり、特に何をするにもお金がかかります。

でも、名前を変えるのにお金はかかりません!

「名前を変えたくらいでお客が来るか!?」と言われるかも知れませんが、何もしないより何か変える!できることからやる!これが第一歩です。

そして、名前はイメージを作ります。

リゾートで潜った方は、ログブックを見てみて下さい。名前がちょっとお洒落だったりしませんか?

〇〇ガーデン、〇〇エッジ、○○ボミー、〇〇ヘブン、〇〇ヒル、〇〇の宮殿などなど

青の洞窟」などはネーミングで最も成功した例ではないでしょうか。

それに比べて伊豆のポイントは・・・

まあ、そんな壮大な計画は本気で考えてる訳ではありませんが(笑)

ただ、個人的に是非皆さんに紹介したい綺麗な場所、好きな場所があり、それをみなさんに紹介する時に名前があった方が良いという単純な発想です。

これから皆さんと一緒に潜った時に、その場所の特徴などを紹介しながら、お洒落なネーミングを付けてくれたら良いなと思います。

よろしくお願いしますm(__)m

ピックアップ記事

  1. オーバーウェイト、適正ウェイト
  2. ダイビングの安全
  3. 当店の安全管理に対する考え方
  4. 伊豆のダイビングポイント ネーミングプロジェクト

関連記事

  1. スキューバダイビングのあれこれ

    当店の安全管理に対する考え方

    おかげ様で、当店ではこれまで一度もダイビング事故を起こしていません。…

  2. ダイビング用語集

    オーバーウェイト、適正ウェイト

    ダイビングのライセンスを取得する時に学んだ適性ウェイト。みなさ…

  3. スキューバダイビングのあれこれ

    ダイビングの安全

    ダイビングは宇宙に行くのと同じくらい、想像以上の素晴らしい景色を見るこ…

  4. スキューバダイビングのあれこれ

    「ライセンスを取ること」が目的では有りません

    ダイビングができる技術を習得することが目的ダイビングのライセンスを…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  1. スキューバダイビングのあれこれ

    伊豆のダイビングポイント ネーミングプロジェクト
  2. ダイビング用語集

    オーバーウェイト、適正ウェイト
  3. スキューバダイビングのあれこれ

    ダイビングの安全
  4. スキューバダイビングのあれこれ

    当店の安全管理に対する考え方
PAGE TOP