船酔い

その他

【ダイビング後に気を付けることはありますか?】

ダイビング後に一番気をつけて頂きたいことは高所移動です。伊豆半島、特に西伊豆方面へはどうしても峠を越えなければなりません。アズールマリノのツアーではお食事やお土産タイムを設けて高所へ移動するまで十分時間を取るように心がけています。減圧症を予防するためにダイビングの後は喫煙やアルコールも控えめにしましょう。

 

【ダイビングは危険ですか?】

水中環境は普段私達が生活している環境とは大きく異なります。ですから何も知らずにダイビングをすることはとても危険です。オープンウォーターダイバーコースではダイビングの危険についても勉強します。しっかりとした知識とスキルを身につけて潜れば決して危険なことはありません。

 

【他のダイバーについて行けるか不安です】

よく、「周りに迷惑をかけてしまうのでは・・・。」と心配をされる方がいらっしゃいますが、スキューバダイビングは必ず経験の浅いダイバーに合わせて潜ります。ですから上級ダイバーがいるからといって上級ポイントに行くことはありませんので安心して下さい。ブランクのある方向けの講習も行っております。スキューバダイビングは競い合うのではなく、助け合うスポーツであることを忘れないで下さいね。

 

【ボートダイビングは船酔いが心配です。】

船酔いを予防するにはいくつか注意点があります。細かい作業(セッティングやアクセサリーの取付など)はできるだけ陸上で済ます、ボート上は揺れにくい中心部に座る・・・などです。それでも心配な方は酔止め薬の服用も効果があります。30分~1時間前の服用が多いので事前に乗船時間を確認しましょう。

 

【リゾートでも潜ってみたいのですが。】

アズールマリノでは年に数回リゾートツアーも開催しております。海外や沖縄方面、2008年は和歌山県串本へも行ってきました。アドベンチャー講習料が割引になるなどお得な特典も付きますのでぜひご利用ください。また、個人旅行をご希望のお客様にはお勧めダイビングショップをご紹介させていただきます。遠慮なくご相談下さい。

 

ピックアップ記事

  1. オーバーウェイト、適正ウェイト
  2. 当店の安全管理に対する考え方
  3. 伊豆のダイビングポイント ネーミングプロジェクト
  4. ダイビングの安全

関連記事

  1. 伊豆の海

    伊豆ダイビングツアー

    【伊豆の海は寒いですか?】意外と寒くありません。夏場の…

  2. 講習について

    アドベンチャーダイビングについて

    【どのアドベンチャーダイビングから挑戦すれば良いですか?】…

  3. 器材について

    器材について

    【器材を購入することはできますか?】アズールマリノでは…

  4. 講習について

    講習について

    【勉強は難しいですか?】これには個人差があります。オー…

  5. 申込方法

    申込方法

    【ダイビングツアーにはどのように申し込みをすれば良いですか?】…

  6. 伊豆ダイビングツアー

    持ち物について

    ダイビングの際の持ち物はこちらをご参考にしてください。講習、伊豆ツ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  1. スキューバダイビングのあれこれ

    ダイビングの安全
  2. スキューバダイビングのあれこれ

    当店の安全管理に対する考え方
  3. スキューバダイビングのあれこれ

    伊豆のダイビングポイント ネーミングプロジェクト
  4. ダイビング用語集

    オーバーウェイト、適正ウェイト
PAGE TOP