よくある質問

  1. ワールドダイブ

    ダイビングスーツのメーカー。ドライスーツ、ウエットスーツ共に品質の良さから多くのダイバーから支持されています。また、スーツのインナーも人気で特にドライスーツ用の…

  2. どのアドベンチャーダイビングから挑戦すれば良いですか?

    お客様のダイビング経験やスキルによっても変わりますが、基本的には興味のある物や必要性のあるものから挑戦しましょう。例えば、ボートダイビングをしてみたい方や、ボー…

  3. スペシャルティのダイビングライセンスカードの種類にはどんなものが有りますか?

    スペシャルティコースには、そのコースでしか取得できないカードのデザインなども有ります。ウミガメやクマノミなど特定の生物の生態について勉強や観察などを行うウミガメ…

  4. 危険ですか?

    内容によっては多少の危険を伴うものもあります。初心者の方は危険性の少ないコースから受講されることをお勧めします。魚の見分け方や浮力のコントロール、ナチュラリスト…

  5. アドベンチャーダイビング講習は難しいですか?

    アドベンチャーダイビング講習の多くは、オープンウォーターダイバーの講習のように多くの時間をスキル練習や勉強に費やすものではありません。もちろん、スキル練習や勉強…

  6. 年齢制限はありますか?

    オープンウォーターダイバーコースを修了しれいれば年齢制限は有りません。ジュニアオープンウォータの方は、内容によって年齢制限のあるものも有ります。…

  7. アドベンチャーダイビングに挑戦するための条件は?

    オープンウォーターダイバーコースを修了していれば挑戦できます。今お持ちのオープンウォーターダイバーのカードがPADIでなくても受講できます。修了すればPADIの…

  8. ダイビング後に気を付けることはありますか?

    ダイビング後に一番気をつけて頂きたいことは高所移動です。伊豆半島、特に西伊豆方面へはどうしても峠を越えなければなりません。アズールマリノのツアーではお食事やお土…

  9. ダイビング前に気を付けることはありますか?

    ダイビング前は体調管理にお気を付け下さい。風邪などで耳が抜けづらくなると思わぬトラブルを招いたり、ダイビングを中止しなくてはいけない場合も。また睡眠不足やアルコ…

  10. 他のダイバーについて行けるか不安です。

    よく、「周りに迷惑をかけてしまうのでは・・・。」と心配をされる方がいらっしゃいますが、スキューバダイビングは必ず経験の浅いダイバーに合わせて潜ります。ですから上…

  1. ダイビング用品

    スノーケル
  2. ダイビング用語集

    ファンダイブ
  3. 動植物

    死滅回遊魚
  4. メーカー

    エポックワールド
  5. ダイビング用語集

    バックアップ空気源
PAGE TOP