ダイビング用品

  1. ワールドダイブ

    ダイビングスーツのメーカー。ドライスーツ、ウエットスーツ共に品質の良さから多くのダイバーから支持されています。また、スーツのインナーも人気で特にドライスーツ用の…

  2. ログブック

    ダイビングの思い出を記す大切な記録です。その日のダイビングデータや出会った人たちとのコメント交換などを自由に書き込みます。講習の記録などもつけていきます。ダイバ…

  3. マスク

    水中の素晴らしい景色を見るために必要不可欠な器材です。よくゴーグルと間違われますが、ダイビングで使用するマスクは両目と鼻を覆っており、全くの別物です。一眼や二眼…

  4. フード

    頭部を保温するためのもの。ウエットスーツの生地で作られています。ダイビング中は頭からも熱が奪われ、特に水温が低い時にはダイビングに影響が出るほどのストレスを感じ…

  5. フィン

    足につけて水面や水中を移動するのに使用します。スキューバダイビングでは、ストラップタイプかフルフットタイプが主流です。材質もゴムやプラスチックなどがあります。…

  6. ダイブコンピューター

    ダイビング中の深度や時間を表示し、無限圧潜水時間を自動で計算してくれる優れモノ。スキューバダイビングではなくてはならない器材です。最近は腕時計タイプが人気があり…

  7. ダイビングナイフ

    ダイビング中に携帯するナイフ。水中でロープなどに絡まって動けなくなってしまったときにロープを切ったり、バディを呼びたいときにタンクをたたいて音を出すなど、もしも…

  8. スレート

    水中で文字や図、絵などを描書くのに使用します。水中では言葉が通じないのでサインを使いますが、サインで伝えきれないときはスレートを使って筆談をしたり、ダイビング中…

  9. スプリット・フィン

    フィンが2つに割れているもの。先割れフィンとも呼ばれています。バタ足のようなキックで水中移動をするときには効率のよい推進力が得られます。少ない力で進めるので、脚…

  10. スノーケル

    水面で顔を上げずに呼吸するための器材。波の無い穏やかな水面ではレギュレーターの代わりにスノーケルを使って水面移動をすることもあります。…

  1. メーカー

    TUSA
  2. メーカー

    Reyson
  3. その他

    他のダイバーについて行けるか不安です。
  4. 講習について

    ツアーの内容はファンダイビングだけですか?
  5. 伊豆ダイビングツアー

    ツアーは雨でも開催されますか?
PAGE TOP