ライセンスの種類

スクーバダイバー

こちらもスキューバダイビングのライセンスのひとつです。オープンウォーターダイバーと似ていますが、講習は1日少ない日数で終わります。潜ることのできる最大深度やプロダイバーの引率が必要などの制限がつきます。

ピックアップ記事

  1. ショップによるライセンス取得日数や価格の違い

関連記事

  1. ダイビングライセンスの基礎知識

    スペシャルティのダイビングライセンスカードの種類にはどんなものが有りますか?

    スペシャルティコースには、そのコースでしか取得できないカードのデザイン…

  2. ライセンスの種類

    マスタースクーバダイバー

    レクリエーショナルダイバーの最高峰。レスキューダイバーの認定と5つのス…

  3. ライセンスの種類

    最初に取れるライセンスの種類

    初めてダイビングのライセンスを取得する際には、2種類のライセンスから選…

  4. ライセンスの種類

    スペシャルティ

    スキューバダイビングにはボートやドリフトなど様々な楽しみ方があります。…

  5. ライセンスの種類

    レスキューダイバー

    アドバンスド・オープンウォーターダイバーの次に取得出来るライセンス。自…

  6. ライセンスの種類

    エマージェンシーファーストレスポンス(EFR)

    心肺蘇生法(CPR)やケガの応急手当などの技術を学びます。日常生活でも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ダイビングライセンスの基礎知識

    PADIなどの指導団体について
  2. ライセンスの種類

    エマージェンシーファーストレスポンス(EFR)
  3. 制作中

    保護中: ダイビングライフ4
  4. その他の情報

    ライセンスカードのデザイン
  5. ダイビングライセンスの基礎知識

    Cカード
PAGE TOP